FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

初めての檜舞台~能舞台で「高砂」を謡う~ 

初めての檜舞台-1
9月29日(日)10時30分より、私のお弟子さんの発表会「万葉会」が国立能楽堂本舞台にて行われます。
その中で初めての檜舞台~能舞台で「高砂」を謡う~という企画を行います。

8月31日、9月7日、21日の3回のお稽古を経て、29日の舞台で謡ってみよう!という企画です。
お稽古の会場は国立能楽堂2階の稽古室で、1回のお稽古は1時間を予定しています。

謡うのは、かつて結婚式でもよく謡われた「高砂」で約1分。
これを覚えて謡っていただきます。

謡う以外にも、出入りのお作法を含めてお稽古します。
なお、時間があれば少しだけ構えやすり足などの所作もお稽古します。

ご用意いただくものは足袋と着物または浴衣、そして中に着る襦袢などです。
扇はお貸しします。
着物はご持参いただきますが、お持ちでない場合、サイズに限りがありますがお貸しすることもできます。
袴はこちらでご準備しますが、女性で着流しで出演されたい方はそのままで大丈夫です。
なお着付けは能楽師が行いますのでご心配なく(女性能楽師もいます)。

対象は老若男女問いません。
参加費は稽古・発表会含めて5,000円(学生は2,500円)です。
自分で言うのもなんですが、超破格です!

最少催行人数は4名です。
お誘いあわせの上、奮ってご参加ください!!
スポンサーサイト



[edit]

「二人静」詞章とガイド 

6月15日開催、第4回金春流能楽師中村昌弘の会で行う、「二人静」の詞章とガイドを掲載しておきます。
宜しければご参照ください。
フ 二人静詞章-1フ 二人静詞章-2フ 二人静詞章-3
二人静-1二人静-2

[edit]

渋谷能「熊野」 

渋谷能第二夜表渋谷能第二夜裏
来たる4月26日(金)、19時より渋谷能第二夜「熊野」をさせていただきます。
五流同年代の方との立合になり気合いが入ります!
残席僅少ですので、ご希望いただけます方は以下のサイトよりお早めにお申し込みください。
https://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2019/20190426.html

当日はいつも金子直樹氏による解説、詞章の配布もあります。
終演後はアフターパーティもありますので、こちらも是非ご参加ください。

[edit]

第4回 金春流能楽師中村昌弘の会 

二人静チラシ表二人静チラシ裏
私の主催演能会「第4回金春流能楽師中村昌弘の会」を6月15日13時30分より国立能楽堂にて開催させていただきます。
今回は師・髙橋忍先生と「二人静」をさせていただきます。
2人がピタリと息を合わせて物語を紡ぐ難曲です。
40歳を迎えた第4回、新たな「始」として、師とご一緒に舞わせていただくことで、改めて自分の芸を見つめ直してみたいと思います。

また地謡1人による立合仕舞は、観世流武田宗典師、地謡に武田文志師をお迎えし、鏡をテーマとした「野守」「昭君」を致します。
私の仕舞の地謡は山井綱雄師にお願いしました。
舞、謡ともに能楽堂に漲る緊張感を感じていただければと思います。

お狂言は、実は同じ幼稚園出身である善竹富太郎師、大二郎師ご兄弟にお願いしました。
息の合った舞台をお楽しみください。

また、分かりやすい解説でいつもご好評の金子直樹先生にお話しいただきます。
初めての方も安心してお楽しみいただけます。

そのほかにも趣向を凝らしました。
○言葉がわからないというお声に応え、座席に設置されている字幕表示機が使用可能に
○「二人静」にちなんだ和菓子をロビーで限定販売
○チラシイラストの原画をロビーに展示
○中学生以下は無料(B席のみ・要申込)
○当日パンフは宗典師との対談を掲載予定
○終演後食堂で懇親会(切符送付時にご案内)
○「二人静」の白く雪の降り積もった景色をお席からも体験していただき、お客さまも舞台に参加していただくべく、白い服(スカーフなども可)を着てご来場いただいた方に特製ポストカードをプレゼント
多分最後の1つについては、こんなことやろうとした能楽師は誰もいないだろうと思います(笑)

なお、冒頭長男に「邯鄲」の仕舞をさせます。
親バカですが、昨年12月にインフルエンザで欠勤してしまったためリベンジマッチです。
初めての方も、たくさん能をご覧になっている方にも楽しんでいただける舞台になるよう、万全の準備をして参ります!

切符は3月3日10時よりの販売です。
(左上のお申し込みフォームは3月4日よりご利用できます)
S席:7000円
A席:6000円
B席:5000円
自由席:3000円
(25歳以下の方は各席1000円引・当日年齢の確認できるものをお持ちください)

ご来場をお待ちしております!!

[edit]

2019年 謹賀新年  出演予定 

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

40代になり、この世界でももう若手とは言っていられない年代です。
新たなことに取り組みながらも、自分の芸風を確立していく時期に差し掛かってきているかと思います。
また長男が式能で「生田」の子方という大役をいただいているので、まずここまでが大きなヤマです。
私は6月の先生との「二人静」がある部分ここまでの総決算、秋には「経政」、そしてもう一番情報解禁が間もなくになるのがあります。

そうそう、40になって体重が落ちにくくなってきたんですよね。
今までは割と体を動かす仕事だからと、食事はそんなにセーブしていなかったのですが、久しぶりに履いたジーンズが軒並みきつい状態に…。
節制を心がけること、運動量を増やすことを今年の目標にしたいと思います。


【2019年出演予定】

6月15日(土) 13時30分 能「二人静」菜摘女
第4回金春流能楽師中村昌弘の会 於:国立能楽堂
他、仕舞「野守」、千紘仕舞「邯鄲」
※事前講座 6月14日14時エコルマホール

11月10日(日) 12時30分 能「経政」
金春会定期能 於:国立能楽堂
※事前講座 10月31日14時エコルマホール(予定)

○その他お役
1月26日(土) 12時30分 仕舞「東北」キリ
円満井会定例能 於:矢来能楽堂

2月17日(日) 10時 「生田」子方(千紘)
式能第一部 於:国立能楽堂

4月7日(日) 12時30分 「是界」ツレ
金春会定期能 於:国立能楽堂

7月31日(水) 19時 半能「船弁慶」子方(千紘)
エッセンス能 於:国立能楽堂

9月29日(日) 10時頃予定
万葉会(社中発表会) 於:国立能楽堂

○講座・イベント
1月12日(土) 14時
狛江市民大学 於:狛江市・中央公民館
https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/47,96963,561,3321,html

1月28日、2月4日、18日 19時
狛江能楽普及会・能楽❛普及人❜になる講座
能楽公演プロデューサー養成講座

2月11日(祝) 14時
泉の森会館チャリティイベント 於:狛江市・泉の森会館
https://komaekubo1234.kokosil.net/ja/place/00001f000000000000020000003f0325

[edit]

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター