09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

円満井会定例能「鵺」終わりました 

昨日、円満井会定例能「鵺」を勤めました。
ご来場いただきました皆様、有り難うございました。

今回、謡、舞それぞれに課題を持って臨みました。
謡は当初、曲のイメージを考えすぎて低く抑えていましたが、暗くなり過ぎてしまい、前半でも切能的なスパッとした感じが出るよう心がけました。
謡の流れも課題でしたが、これは映像ができて客観的に聞いてみないとまだ判断できません。
「離見の見」というのは口では簡単に言えても、難しいものです。

舞に関しては、以前から気になっていた手首の癖で、特に指廻シ、打込ミなど、なるべく何気なく自然に出来るよう心がけました。
ややもすれば今までより単調に見えてしまいかねませんが、今回はとにかく無駄な動きを排除することを第一としました。

装束を着ることでの課題もありました。
前半最初に下居するとき、膝の割り方が甘く、座っている態勢がかなりきつくなってしまい、ここで体力を浪費してしまいました。
結果的に、後半体力的に息切れしてしまったかなと。
最も6月に体調を崩して以来体重が4キロほど落ちたため、体力も落ちたということもあるかもしれません。
ただそうであったとしても、もっともっと稽古して強靭な肉体を作らなければなりません。

課題が多く見えた舞台ではありましたが、幕へ帰るとき、大きな拍手をいただいたのが強く耳に残っています。
応援して下さる皆様のご期待に応えられるよう、来月の「敦盛」、12月の「山姥」のツレに向けて精進していきたいと思います。
スポンサーサイト

[edit]

« 姉さん、ジ件です!その11・経過報告  |  10月18日円満井会定例能 「鵺」 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/1083-18e9e202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。