08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

酔って猩々 

昼飯は実家で妹と一緒に。
コンビニで買ってきてもらったのですが、ヤツはなぜかおでんとスープをチョイス。
汁物だらけ…。

その後TVでサッカー観戦。
ん!そうだ!
せっかくだから見ながらビールでも飲んで、酔った状態で「猩々」を舞ってみよう計画を実行に移してみよー。

試合は後半30分過ぎまで0-2。
パスが繋がらず、こりゃ悪酔い猩々だなと思った直後、ゴール!
これで流れが変わり立て続けに2点決めて久々の快勝!!
嬉しさのあまり直面猩々になってしまいました。

さてそのまま稽古場へ。
ずーっと「足元はよろよろと」状態。
息は続かないし大変。
実際やってみてわかりましたがあんまり得られるものはなかったですねー。
でもせっかくフラフラついでで、普段しっくりこないキリの(本当に)「足元はよろよろと」の部分は何回かやってみました。
これもあんまり身になってない気はしますが。。。

夜はお決まりの大河。
原作はご存知司馬遼の「功名が辻」。
ちなみに同じく司馬遼が一豊の子孫(直系ではないけど)、幕末四賢公の一人、容堂を書いたのは「酔って候」。
まぁどうでもいいんですが。。。
スポンサーサイト

[edit]

« 悩むツレ  |  女流能楽師 »

コメント

こんばんわ。
そういえば、五星さんと妹さんってお顔似てらっしゃるんですか~?
そうだとしたら、クローンかぞ......すいません。
すいません。

木白山 #Mom3fmKk | URL
2006/10/22 23:04 * edit *

中の舞

猩々舞を舞おうよ~♪

ところで、中の舞について教えていただきたいです。
これは、いろいろな曲で舞われていて、ニュアンスが変化すると聞いたことがあります。
例えば、「猩々」と「船弁慶」の中の舞、動作は同じなのに、違ったものに見えるなんて不思議過ぎます!!
中の舞はどの曲にもあるのでしょうか??

santamarico #- | URL
2006/10/23 00:31 * edit *

木白山さま
僕はあんまり似てるとは思わないのですが、傍から見るとすぐ兄妹だとわかるそうです。
それを言われるとヤツはすっごく嫌がります。。。

santamaricoさま
名寄によると金春流で中ノ舞がある曲は、大小物が「敦盛」「生田」「自然居士」「草紙洗小町」「班女」「雲雀山」「舟弁慶」「松風」「紅葉狩」「熊野」「正尊」(ツレ)「関寺小町」 (子方)、太鼓物が「呉服」「胡蝶」「猩々」「西王母」「初雪」「室君」「鶴亀」(子方またはツレ)となっています。
同じ中ノ舞でもたとえばシテが舞うのとツレが舞うのではだいぶ位(スピード的なもの)が変わってきますし、「敦盛」のような武者姿のものと「舟弁慶」のような唐織着流しのものでは装束の理由からも足幅や腕の稼動範囲が変わってきます。
曲趣的にも母を気にかけながら舞う「熊野」と梅に出会えた喜び一杯の「胡蝶」では全く心持が変わってきます。でも同じ型をしながらそういった雰囲気の違いを出すのは、演じる側からするととーっても難しいことです…。

五星 #lVShtGQM | URL
2006/10/23 22:08 * edit *

白木山さま

妹さんのお顔は残念ながら記憶に無いのですが、お母様は独身時代から知っております。昔はそうは思わなかったのですが、最近とみに可愛いなあと思うようになってきました。中身が確りしている人は年とってから美しくなる物です。「なかみ」といえば、妹さんは舞台に出た事があるのです。お母さんが妊娠中、大きなおなかで仕舞を舞われたのです(アマチュアの発表会で)。そのお腹の「なかみ」が妹さんです。

志田 #lRLProEs | URL
2006/10/24 08:36 * edit *

志田様。
「なかみ」について、コメント有りがとうご財ます。
はっ、そうなのですね。
五星さんのお母様なのだから、素晴らしい方なのでしょうね!
それに、お顔が親子で信じられない程そっくりな方と初めてお会いしました!!!!!!!!
なので、妹さんもお母様に似てらっしゃるとしたら、同じお顔がみっつ並ぶのだな。...と思い、質問させて頂いた次第であります!

木白山 #- | URL
2006/10/24 23:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/339-b0ddf96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター