09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

最終回 

今日から春期講習。
別に塾の先生を再開したわけではありません。
6月に能を舞う男の子の集中稽古なのです。

ここのところ変声期で声が出にくい状態が続いている上、花粉症でダブルパンチ。
なかなか稽古が進められません。
僕自身彼くらいの年頃は声もよく出なかったし、発表会の様子をビデオで見てもなんだかぱっとしないなーと思っていた時期でした。
そんな時期に初めての能というのもなんだか酷なような気もしますが、彼のおばあちゃまのたっての希望ということもあり、とにかく稽古が嫌いにならないように楽しくできるようにするのが僕の役目。

でも能を舞うとなれば楽しいだけじゃダメなのかも。
塾の先生をやっていたときもそうでしたが、僕は厳しくするというのがどうも苦手で。。。
メリハリってやつなんでしょうけど、6月の本番に向けてこれからどうギアを上げていったらいいものでしょうか。


1時間ちょっとみっちり稽古して、今度は急いで国立へ。
宗家継承披露能の申し合わせでした。
昨年から微力ながら事務に携わってきましたが、いよいよ当日が近づいてきました。

僕の出番は半能「石橋」の地謡と、「翁」付「高砂」の副後見です。
地謡はともかく以前にも書いたとおり後見は非常に緊張します。
特に「翁」はシテが舞台上で面を掛けるなど通常の能とはいろいろ異なります。
とはいえ副後見の仕事はそう多くはなく、シテの指貫が乱れたら直したり、千歳に鈴を渡すとかそのくらいなのですが、それでもやっぱりボロが出てしまいました…。
ちょっとした所作とか思わぬところに粗さが出てしまいます。

今日はひとつ思いも寄らぬことが。
始まる数分前に急遽代勤ということになりました。
過去4回勤めたことがあったのですが、さすがにこれだけ急にとなると大変です。
謡本見ながらでもいいよとは言っていただいたのですが、さすがにそれは格好が悪い。
前にちらと聞いた話だと、劇団四季の役者は公演中急に役を降ろされたりすることがあって、その代役は過去やったことがある人が勤めるのだそうで。
で、過去一度でもその役をやっていればいつでも替われなくてはならないのだとか。
もっとも能も、江戸時代はこの曲ならいつでも相勤めますと書上げを殿様に出していたそうなので、四季云々言うより曲がりなりにもプロの能楽師であればそのくらいできなくちゃいけないということになります。

でも、やっぱし緊張はします。
見ていいと言われているにも関わらず、見ないで失敗してしまったりしたらどうしようもなくカッコ悪いわけですし。
手が震えそうになりながらもなんとか無事に切り抜けることができました。


話は全然変わりますが、さっき2時間ドラマ見ていました。
番組再編でどうやら長く続いたこの2時間枠も1時間×2の枠になってしまうようです。
最後を飾ったのは〝監察医室生亜季子〟
火曜サスペンス劇場といっていた時代、小学校低学年くらいからこのシリーズは大好きで本当によく見ていました(かなりマセていますが)。
その当時相棒の刑事役はすまけいでいつの頃か左とん平に代わり、最初はかなり違和感を感じましたが、今となると前はどんなんだったっけ?と思ってしまうほど。
サザエさんのカツオくんみたいなもんでしょうか(ドラえもんはまだこの域には達せず)。

昔はこのシリーズはサスペンス的にもなかなか面白かったと思うのですが、最近は人情的な面が強くなり、そして何より亜季先生と警部の絶妙なやりとりでみせるような色合いが強くなってきました。
マンネリといえばマンネリで今日のもスジとしては別に大したこともなく、というかやや時代遅れな感すらして潮時なのかなという気もしないでもありません。
でもアルフィーみたいに偉大なるマンネリみたいなものもあるわけで(アルフィーファンの方すみません)、やっぱり淋しいですねぇ。。。

このシリーズ自体よかったというのもありますが、浜木綿子という役者が好き。
実は一度杏林病院でロケやっているのを生で見たことがあるのですが、今まで有名人に会った中で一番嬉しかったかも。
香川照之も好きな役者なんで遺伝子的にこの一族に弱いのかもしれません(猿之助はみたことないけど)。




…しっかし、我ながらどーでもいいこと書いてるなぁ。
スポンサーサイト

[edit]

« 声の出にくい原因は  |  徒歩の旅③ »

コメント

はじめまして

私の芸能ニュース関係のサイトで
記事を紹介させて頂きましたので
コメントしました。

紹介記事は
http://newsisnews.blog95.fc2.com/blog-entry-157.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

ニュースNEWS #- | URL
2007/03/28 00:45 * edit *

よろしくお願いしまーす。

五星 #- | URL
2007/03/29 23:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/438-f8d3fb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。