07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ありがとう 

昼から申し合わせ&合間を縫っての稽古。
20時終了。
この時点でクタクタ。
でもそれからとあるパーティーへ。
立食200人規模。
結局波に乗り切れないまま重なった疲労を背に帰宅することになってしまいました…。

このままじゃ一日が負けで終わっちゃう!
ということで近所に住む先輩をお誘いして焼肉。
22時半からの焼肉。

最後のお客になるまでいろいろしゃべくりました。
どーしよーもなくくだらないことから、ちょっと真面目なことまで。
彼は頭がいいので僕が投げかけたぼんやりした理論もちゃんと整理して受け止めてくれます。


(以下酔っ払いが書きなぐった文なのでおヒマな人のみどーぞ)
物事ってわかっていけばいくほど雪だるま式にわかるって部分があると思います。
でも慣性の法則と同じで、ゼロから動き始めるのがすっごく大変。
球がある程度形作るまでの雪だるま芯を作り始めるのに力がいるわけで。
ある面、学校でやる勉強、受験勉強ってこういうことをプレ体験させてくれる機会のような気がします。
わかってくれば楽しいよ、って。

僕はとりあえず球ができ始めた段階にきたかな、と思っています。
ただ勢いがつきすぎて少し辛くなっている部分もあります。
周りから「やっと球になってきたね、頑張れ」と言われると調子に乗ってどんどん大きくしようとしてしまいます。
最近は「そんなに無理すんな~」と心配してくれる声も。
でも、僕の周りには平気で(少なくともそう見えて)大きな球を作り上げて更にスピードを上げている人がいます。
そういう人を見るとどれだけ手がかじかんだって止めることはできないのです。

一方同じフィールドにいながらいつまでたっても雪だるまをつくろうとしていないように見える人もいるわけで。
なんで!?と僕はイライラしてしまう。
早く作るようその人の近くに無理矢理雪を集めて来ようとする。
でも雪の庭で雪だるまを作らないといけない法はないんですよね。
雪合戦をしたって構わない。
頭では理解できる。
でも今僕らがいるのはゆきだるまの区画なんだ、と僕は思ってる。
雪山でスキーゾーンとスノボーゾーンが分かれているように。
だから…。



…酔いと疲れでわけのわかんないことを書き連ねてしまいました。
とにかく、そんなモヤモヤとした気分が先輩につきあってもらったことで晴れました。
有り難うございます!

いつも書くんですが、ほんと僕は老若男女問わず周りの人に恵まれてます。
いいお兄ちゃんたちがいっぱい。
お兄さんはおろか父親なみそれ以上に離れていてもみんなお兄ちゃんのように僕を可愛がってくれます。
どれだけ僕がわがままなことやってもちゃんと受け止めてくれる。
時にはしばらく凹むほどの愛の鞭もくれる。
ほんとうにありがとう!!
僕は感謝を口にするのがとっても下手だけど、すっごーーく感謝していますっ。









あ~~~~、もうホント支離滅裂。。。。
舞台のことやなんかはまたおいおい書きまーす。
スポンサーサイト

[edit]

« この6日間  |  ピーンチ! »

コメント

素敵ですね♪

周りの人に恵まれていて、それを感謝できるのって
とっても素敵な事ですね
五星さんが一生懸命頑張る人だから
周りの人も真剣に接して下さるのでしょう
あなた様のお人柄が素敵と言う事ですねv-290

酔ってお書きになったそうですが・・・
すごい!酔っていてもきちんとした文章になってますねェ
私も酔ってブログを更新した事がありますが
すごい事になってましたぁ~(@゜Д゜@;)あら・・・?
酔ってなくても、ちゃんとした文章が書けない私です(>_<)

のの #- | URL
2007/04/28 03:08 * edit *

あっちゃこっちゃいったヘンテコな文章になっちゃってますが、そういっていただけますと嬉しいです♪
ののさんもブログ書いていらっしゃるんですね。
今度こっそり教えて下さーい。

五星 #lVShtGQM | URL
2007/04/29 22:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/458-af9fbc3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター