05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

12年 

国立で稽古したあといつものように出稽古へ。
今日は新しく見学者が1人。
なんと高校2年生の女の子!
考えてみたら僕とちょうど一回り違ったりします。
僕も高校時代高田馬場にあった高校からここに通ってたものですが、それからもう12年経ってるんですな。。。

見学ということだったのですが、発表会が終わった直後ということもあってかお弟子さんは軒並みお休み。
せっかくなので「七騎落」の仕舞を少しやってみました。
さすが自ら志願してきただけあって飲み込みもはやいし、声もよく出ます。
なにより偉いな~と思うのがちゃんと挨拶ができて、しっかりした敬語が使えること。
当たり前と思われるかも知れませんが、案外そうでもないもの。
学生時代塾講師を3年半やりましたが、そういう子って本当にごく僅かでしたし。

是非長く続けてほしいものです!
スポンサーサイト

[edit]

« 双ノ舞  |  そして研究会 »

コメント

こんばんは。
昔の、大正版金春流仕舞本は「七騎落」から始まっていますね。
まず最初は七騎落から稽古するものと、先輩からもよく聞かされました。子供さんは「老松」とか「絃上」などもあるでしょうか?

関西の夏!!!恒例!!!
東西合同研究発表会
一昨年の深津様の葛城は拝見しましたが、昨年の加茂はあいにく所用で行けませんでした。残念でした。
今年はぜひ拝見したいと思っています。

植松 #AJPTr9q2 | URL
2007/07/20 01:18 * edit *

へぇ、どういうキッカケで興味もったんだろうね!
昨日、うちの会社に高校一年生が社会見学に来てたよ。
高校時代なんて、ただただ部活に明け暮れてたなぁ・・・( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

うきわ #- | URL
2007/07/20 10:35 * edit *

私は変な高校生?

私は高校一年から稽古を始めました。
(親には反対されましたが)
高校が終わったら、詰襟学生服のままで、稽古場に向かっていました。
土日は能の会を見ていました。
私は変な高校生だったのでしょうか?

今回お初めになった高校生はきっと素晴らしい感性のお方と思います。
高校生で能に目覚めるのは、なかなか通ですよね?。

植松 #AJPTr9q2 | URL
2007/07/20 14:42 * edit *

植松さま
大人の方は「七騎落」から始められるパターンが多いようです。
「芦刈」キリでもほとんど型は一緒ですが、割り当てが少し忙しかったりするようで、なんとなく「七騎落」になるようです。
能としてはとーっても遠い曲ですけど。。。
ちなみに僕が2歳で始めたのは「老松」。
もちろん〝鶴亀の〟からです。

東西合同お待ちしておりますね!


うきわさま
お母様が日舞をやっておられて、興味はあるのだけど同じものをやるのはどうかなぁということで仕舞のお稽古をしたい、ということだそうで。
いや~、なかなかたいしたもんです。

五星 #lVShtGQM | URL
2007/07/20 21:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/510-2945b118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。