09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

筒を買いに 

明日は金春祭り能楽講座。
7日の路上能に先立ち4回の講座が開かれます。
僕が事務所で働き始めた当初は4回とも装束着付けと謡講座だったのですが、いい加減マンネリとネタ切れになってきたので、理事長(現宗家)による講義、仕舞・謡体験講座、能面・能装束体験講座、楽器体験講座という形でここ2年定着しています。

銀座という立地でしかも無料という講座でありながら、昼間だったりあんまり広報しているわけでもなく毎回20名程度のお客さまです。
もっとたくさんの方にお越しいただきたいところなのですが、会場規模や体験講座という性質からこれ以上だと対応しきれないということもありなかなか難しいものです。

さて明日は楽器体験講座。
流儀の中で能管を吹けるのが師匠と僕しかいないので(実は隠れて上手い方もいらっしゃるかもしれないですが…)、だいたいこの講座に入ることが多いです。
みんな稽古するもんじゃないの?と思われるかもしれませんが、基本的にシテ方は唱歌が謡えて、笛が聴ければいいので実際に笛を吹けるように稽古するかは趣味の領域…まぁそこまでは言えませんがそれに近いところなのです。

僕の持っているのはプラスチック製の安いもの。
安いといってもリコーダーよか高くて1万円以上はします。
これがあれば稽古はできるわけですが、ワークショップで、それもシテ方という専門外の人間であるにしても、こう人前で吹くともう一つ欲しいものが。
それは筒。
笛を入れておくものですが、舞台をよくご覧いただくと笛方はこれに挿して幕から出てきているのです。
以前笛の先生からも「筒買ったら?」と言われていたのですが、なんとなく買いに行きそびれていてようやっと今日となったのです。

行く前にわんやさんのHPで売っているかどうか確認。
ちなみにわんやさんとはわんや書店という能楽書籍や用品が販売されているお店のこと。
他に能楽書林さん、檜書店さんとありますが、各店とも神保町界隈にあります。
でもってHPで調べてみるとあるにはあるのですが、お値段19000円也。
笛の先生は「そんなに高くないよ~」とおっしゃってたのですが、こりゃ金銭感覚の差か…と思いながらもせっかくだから買っちゃえ!とお店へ。
ところが行ってみるともっと安いものが。
プラスチック製2100円。
ほんの0.2秒ほど迷いましたが、結局プラスチック製に。
笛と筒は材質を合わせなきゃと自分に変な言い訳をしてみました。

ちなみにこれ。
20070804000923.jpg

いやー、安っぽいな~。
この軽さといい、質感といい。
例えるならリレーのバトンですな(笑)
いつかもうちょっといい笛と筒が欲しい…
けど、その前に扇や着物、面装束を買うほうがシテ方としては先ですな。。。
スポンサーサイト

[edit]

« 講座と花火  |  昨日余話と今日 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/518-6421695e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。