05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

音取 

午前中事務所で月報発送のお手伝いのあと、ある先生のお弟子さん方の発表会申し合わせのため国立へ。

時間はちょうどお昼。
がっつり食べたかったので代々木駅近くのポパイという洋食屋さんへ。
以前、国立で稽古が終わったあと研究生仲間に連れてきてもらったのですが、とにかく揚げ物がでーんと出てきます。
女性じゃちょっと重いと思うし、男性でも少食の人は大変かも。
僕はこれくらいだとしっかり満足できます。

早かったので稽古室を借りて稽古しようかなと思ったら、養成がお休み。
東西合同のあと京都若手能が続くため、職員さんがそのまま関西に居続けだったのです。
明日も稽古に行こうと思ったのに残念。。。
じゃあ図書館でビデオでも、と思ったら、
「本日休館」
…ついてない。

しょうがないから喫茶店で時間を潰そうと思ったら、代々木体育館で〝ディズニーオンアイス〟なんてイベントをやっていたためか、人通りが多く駅前の喫茶店が軒並み満員。
ようやっと一軒見つけて、ちょうど居合わせた囃子方の若手の方としばしおしゃべり&能楽談議して舞台へ。
(国立は申し合わせのときは1時間前にならないと楽屋が開かないのです)

今日はだいぶゆったりで、僕は舞囃子「小督」「鶴亀」の地謡だけ。
でも一つ楽しみが。
それは「清経 恋の音取(こいのねとり)があるのです。
有名な小書ですが僕は初めて。
笛の一管に乗ってシテが出てくるということは知っていましたが、今日拝見して、ははぁこういうことなのか、とわかりました。

ちなみに当日は日曜日。
「清経」は12時過ぎに開演だそうです。
入場無料ですので宜しかったらご来場下さい。
スポンサーサイト

カテゴリ: 舞台

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« 特別公演(「橋弁慶」「道成寺」)受付初日  |  東西合同 »

コメント

「小督」と「清経」好きです。
小督の局を探す源のなんとかさんは横恋慕感じていると聞いたことがあります。
「小督」はまだ見たことがないので、早く見たいです!
「清経 恋の音取り」も切ない感じなのでしょうか?

santamarico #- | URL
2007/08/31 00:32 * edit *

仲国が秘かに小督の局に想いを寄せていた説は僕も聞いたことがあります。
去年この舞囃子を舞う前にこれを知り、キリの〝我らが身までも物思いに〟というところは舞うたびちょっと変な感覚を覚えたものでした。
ただ能となると作り物が大掛かりだったりしてなかなかお目にかかれません。
僕も見たことないですし。

音取は…、どうなんでしょ?
一度、見所でじっくり見てみたいですね。

五星 #lVShtGQM | URL
2007/09/01 21:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/532-a40845bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。