05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

休み 

今日は国立の稽古でした。
…が、休みました。
別に仕事があったわけでも風邪ひいたわけでもなくて。

昨日あたり、このぶり返した暑さのせいか疲労がピークになり、謡本を見ても全く頭に入らない有様。
3行進むと居眠り、はっと目が覚めてもまた居眠り…なんてことの繰り返しでした。




ある舞台。
僕は地頭。
でも途中で大間違い。
楽屋に帰ってくると上から下から四面楚歌の総攻撃。
必死で僕は何か叫ぼうとしましたが、まわりの一人が
「そんなの言い訳だよ…」
と。

恐ろしい夢でした。
でも自分自身の心理状況そのものだったのかもしれません。


2ヶ月ほど前から左膝に違和感があったので、体をほぐすのも兼ねてカイロへ。
やっぱり脚が相当張っていたようです。
でも1時間の施術でだいぶラクになりました。

今日は何もせず雑誌読んだり、料理したり、昼寝したり、アイロン掛けしたり、謡本を一度も開かずダラダラ過ごしました。
おかげで疲労も抜け、精神的にもゆったりしてきました。


僕はもともと能は趣味でやっていました。
でも今は駆け出しであるにせよ一応玄人。
稽古は手段。
極論すれば、稽古がめっちゃくちゃでも舞台がよければそれでいいとも言えかねないのですが、僕はどうもその手段が目的のままになっているような気が。
つまり稽古のために稽古しているフシがあるのです。

足しげく国立に通い、研究生としての出席率は一番になり、そのため先生方から名前を覚えていただいたり、声を掛けていただくようにもなりました。
家の子でない僕にとってはこうしたことは非常に有り難いことです。

でもアイツは頑張ってるな、だけじゃプロとしてはお話にならない。
稽古した結果を舞台で出さないと。


昨日申し合わせがあって地謡を謡ったのですが、明らかに稽古不足で言葉が出てこないところが数箇所。
こんなこともあってさっきの夢になったのでしょう。



先日ある囃子方と飲んでいて、
「ちょっと常識的過ぎますよ」
と言われました。
コツコツ稽古することは大事。
稽古量は少なくないほうだとは思っていますが、それでも充分だとは全く思いません。
常識的というのはどうもこのあたりを指しているようでした。

数年前銭湯で出会った彼は、自分の殻を破るために家出をしました。
傍から見れば大したことないことでも、彼にとっては大きな決断だったのでしょう。
僕の今日の休みもそれと同じだったのかもしれません。
彼がその後どうなったのかさっぱりわかりませんし、僕がこれでどうこうなるかとも思えませんけど。




とりあえず、精神的にも肉体的にもだいぶリフレッシュできました。
これから死ぬまで、考えて、悩んで、でもそれを楽しんで能楽師としての人生を全うしていこうと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: 考えごと(能楽)

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« 世間一般では…  |  写真撮影 »

コメント

申し合わせか遅刻の悪夢

私は当日(本番の事)舞台で失敗した夢は見た事ないんです。申し合わせ・研究会で失敗する夢、または、列車に乗り遅れる・忘れ物をする・足袋が汚いのしかない・装束を付けてもらうのが間に合わない(別に駆け出し君に付けて貰う夢ではありません)、など、舞台の芸以外の周辺の悪夢はよくみます。

私の場合は #lRLProEs | URL
2007/09/22 06:05 * edit *

人生の大半を費やす仕事。

「仕事とは社会の穴を埋めること」だと養老猛司氏は言います。
自分にしか埋められない穴が絶対にあると信じたい。

「人生は客観的な心理や価値だけで貫くことは絶対にできない」
わたしの好きなことばです。

生きることは難しいことですねぇ。

santamarico #- | URL
2007/09/24 01:49 * edit *

先生
僕は芸事以外の悪夢は最近ほとんど見ないのですが、舞台の悪夢は本当に恐いです。。。

santamaricoさま
なんで能楽を仕事としてるの?と聞かれれば、好きだからと答える以外ないと思っています。
それだけに逃げ場がないという部分もあるのですが。
あせらず、でもしっかりとこれからも進んで行きたいと思います。


ほかにもご声援いただきました皆様有り難うございます。
少しネガティブなことを書いてしまいご心配をおかけしましたが、もう大丈夫です!

五星 #lVShtGQM | URL
2007/09/24 21:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/544-041e71b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。