06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

無本だったのにぃ 

8月下旬から続いていた猛烈な忙しさも一段落。
でもちょっと気が緩んでしまったところも。
反省…。

さて今日は久しぶりに忙しい日でした。
朝、国立で申し合わせ。
終わるとすぐ川崎市方面へ出稽古。
それが終わるとまた国立で稽古会と続きました。
昼ご飯を食べる時間がなかったのですが、先輩から〝アメ車〟といわれるほど食料が必要な体なので、駅の売店でバランス食的な物を買って電車の待ち時間で急いで食べました。
ちょっとはしたないのですが、過去朝ごはんを抜いて稽古に臨んだら小廻リをしながら倒れこんだという実績(?)があるので背に腹は背に腹はかえられません。。。
おかげで倒れずに一日過ごすことができました。


さてご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、先程「なんでも鑑定団」という番組で先輩が出ていました。
実はインタビューシーンの前に稽古風景を撮るということで、僕がアシライをさせていただいていたのですが、見事に地謡のシーンはカットされてました。
せっかく「経政」をまるまる一番無本でやったのに~。
カメラが間近にあるという慣れぬ環境にワキ謡絶句しちゃったくらいなのに~~(ってこれはどうでもいいんだけど)。
ま、撮影現場を体験できたのでそれでじゅうぶんですけどね。
ちなみに番組サイトにその様子がちらりと出てます。

オンエアを見ていてひとつ気になったことが。
〝能楽界の革命児〟という呼称。
能以外でも活躍されているので、その点を取り上げてああいった呼び方なったようですが、様々な活動に取り組んで能の認識度を上げる一方、そういった経験を古典の舞台の舞台に還元するというのが先輩のスタンスです。
フレーズとしては魅力的なのですが、別に今までの能楽をひっくり返してやる!、な~んてことはないのでおせっかいながら後輩から一言つけておきますです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 舞台

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« 死について 1  |  一句の勝負 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/558-c0a8f30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター