07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

決戦前夜 

昼間、研究会。
「蝉丸」の前半部分をやらせていただきました。
でも今日はなんだか心が落ち着かず、申し合わせよりも緊張する有様でした。
そのため謡い急ぐ感じで出来としてはイマイチ。
終わったあと師匠と師匠のお父様から杖の捌き方についてご指摘をいただきました。

研究会後装束出しやらしたあと、師匠のお父様にお声を掛けていただきお食事に誘っていただきました。
先生のお弟子さんで奈良からいらしているおばあちゃま、師匠の奥様とご一緒に(師匠は出稽古)。
伝統芸能の世界って上下関係がものすごーく厳しいイメージがあるかと思いますが、師匠ご一家(というかご一門というべき?)はとってもフレンドリーに接して下さいます。
お腹一杯ご馳走になり、「若いんだから思い切っていきなさい!」と激励の言葉をいただきました。

春の「胡蝶」が終わってから明日のこの舞台のために稽古を積んできたといっても過言ではありません。
正直なところまだこれでいいという段階までは到達できていません。
でもやれるだけのことはやったという思いからか、不思議と落ち着いています。
明日は心静かに、清らかな気持ちで勤めさせていただきたいと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: 舞台

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« ツレ第5戦  |  「芭蕉」ふたたび »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/573-71840355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター