05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

右?左? 

今日は一日空いていたので、家の諸々のことを片付けたり、国立へ行ったり。
実は「放下僧」って一度も舞台を見たことがないので、国立の図書館でビデオを見ておきました。
残念ながら金春流のはなかったので、上掛りと下掛りのを一つずつ見てみました。
うーむ、流儀によって結構違いがあります。
詞章は上掛りのほうが長いというか親切で、仇討ちを決意する過程とか、弟は放下で兄は放下僧になるとか、刀禰は禅問答が好きだとか結構細かいところまで言ってます。
いやー金春流でよかった(笑)
舞台の入り方などは今日見たいずれの流儀とも違っていましたし、それに伴って動きも違っていたり、どうも金春流独特の部分が結構あるようです。
ま、なにはともあれ舞台の流れやアイ、ワキの動きがわかってイメージがしやすくなりました。

そういえばツレは梨打烏帽子をかぶるのですが、これ右折り左折りどちらにするんでしょう?
金春流では右折りが平家、左折りが源氏ということになっていますが、牧野小次郎って人物自体が創作らしいし、いったい?
謡本の挿絵は右っぽいのですが、装束付けや片付けには何も書いてません。
ちなみに今日見た二つの流儀は左右両方でした。


そのあとは稽古室で謡って舞って手附写してで気がついたら夕方。
腰が痛くなってしまいました。。。

家に帰ってたまったアイロンがけをやっていたらシャツの胸ポケットからなんと万札が!
得した気分♪
スポンサーサイト

カテゴリ: 稽古

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« 東京ダービー  |  突発性疾患 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2008/04/12 02:25 * edit *

NoTitle

ほんと、無性に肉をがっつきたくなるときってあるんですよねぇ。
是非またみんなで焼肉行きましょう!!

五星 #lVShtGQM | URL
2008/04/12 13:07 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/626-79681268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。