07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

〝初〟舞台 

今日の舞台は観世能楽堂。
楽屋や見所に行ったことはありましたが、舞台に出たのは初めて。
地謡のハナだったのですが、裃を着けていたこともあり(肩幅が大きくなるので多少広めに座ります)、切戸から出てきたとき一瞬座る位置に戸惑ってしまいました。

曲は「清経」
よく出る曲ですが、最近ツレのお役をいただくことが多かったので地謡はすごく久しぶりに感じました。

ちなみに今日は「恋ノ音取」(こいのねとり)の小書付。
これは重い習いで、シテが笛のアシライのみで橋掛りを行きつ止まりつ出てきます。
笛方は常の位置の横板からにじり出てシテの出てくる橋掛かりの方を向いて吹きます(横目で見える視界では後見が横板一杯まで出ていたような)。

「清経」は小書ナシでこの秋もう一度あります。
スポンサーサイト

カテゴリ: 舞台

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« お詫びとご報告  |  変な夢と夢のような現実 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/668-884a5a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター