08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

寺子屋塾初回はテレビ取材 

プレ講座を終え、いよいよ開講。
今まで2組くらいだったので、まぁ始まってそのうちに増えてくればいいかなぁという気持ちでした。

ところが!
急にケーブルテレビの取材が入ることになり、主催者の方も急遽人集めを行ったところ、なんと30人近く集まってしまいました!

教室で待機していたら幼稚園児はもとより、ようやっと歩き出したくらいの子が続々。
僕自身2歳で始めたこともあって、「歩けて言葉がしゃべれれば能はできる」というのが持論ですが、この人数を相手にお稽古というのは…。
広いスペースがあればひたすら走りまくるのが子供の習性。
そんな子供たちを眺めながら、はてどうしたものかと頭を悩ませていました。

悩みつつも定刻になりスタート。
とにかく元気が有り余っているので、謡の稽古がてらとにかく大きな声を出し、運ビの稽古がてらとにかく歩いてもらいました。
競争形式で運ビをやっていたところ、よちよち歩きの子がひかれそうになってしまい、しばらく僕がだっこしながらお稽古。
なかなか得難い体験をしました(笑)

基礎的なことをやって少しだけ「絃上」の仕舞を。
やはり子供は覚えが早く「しーしにはみょ~ん~や」なんて、なんとなくではあっても帰りに口ずさんでいました。

約50分、子供相手(もちろん大人もいるのですが)は楽しいですがぐったり。
これが一日中なんだから、保母さん保父さんて大変だ。。。


ちなみにこの様子は、JCOMで来週一週間1日3回ニュースで放送されるそうです(さすがケーブルテレビ)。
地域はだいぶ限られるようですが、また詳細が分かり次第記載します。
スポンサーサイト

カテゴリ: 稽古

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« 歳を感じて…引退宣言  |  装束付け »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/702-496b4ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター