06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

試み 

シテ方の流儀間は意外と交流がありません。
三役(ワキ方・囃子方・狂言方)は同じ舞台に立ちますが、シテ方同士は異流競演でもないかぎりその機会はありません。
僕は研究生の稽古に出ているため比較的同世代で多くの方と接する機会がありますが、これがなかったら挨拶以外には言葉を交わしたこともない…なんてこともあったかもしれません。

そんな世界なのですが、今回、同世代の異流儀4流で講座をやってみてはどうかというお話をいただきました。
一回の公演で4流儀が出るわけではなく、同じコンセプトのもと4人がそれぞれ講座を持つというものですが、こうした機会も実は稀なのではないかと思います。

先日その顔合わせとしてお酒の席がありました。
コーディネートして下さったと、ご協力いただくお坊さん(といっても会場のご住職というわけではないのですが、それはまたおいおい)とご一緒に。
それぞれ能楽観やまた会を運営する上での活発な意見交換ができてとっても有意義でした。
18時スタートだったのですが、気がついたら23時近く。
本当にあっという間でした。
会自体は7月を予定しているので、また詳細が決まったら告知します。




ところで、
永作博美さんが結婚するそうで。
最近になって随分人気が出てきているようですが、もう十数年前から好みの女性のタイプとして筆頭に挙げてきました。
あの気の強そうなべビーフェイスがたまらんわけです、はい。
…まぁ、それだけです。。。
どうぞお幸せに。
スポンサーサイト

カテゴリ: 考えごと(能楽)

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« 女性を自然にデートに誘う方法…?  |  緊張の稽古会 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/708-cea433e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター