04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

はるやすみ 

金曜から今日まで予定外の5連休となりました。
これだけ休みが続いたのは数年ぶりです。
とはいえ例のイベントの件であちこち行ったり、自主講座の件やら諸々はありましたが。


覚えものから少しだけ解放されているので、久々に本を買ってきました。
本当に恥ずかしいことですが、実は源氏物語って通読したことがありません。
過去、何度か実家にある本をめくってみたのですが(母は高校で国語の教師をやっていたので)、いつも数ページで終わっていました。。。
でも今年「葵上」も控えていることだし、これはちょいと頑張ってみるべか、と。

そういえば、高校のときに教育実習にきた方が、マンガやらで先にあらすじを知っていた方が原典も読み易い、なんて言っていたのを思い出して(能も同じだ…)ブックオフに行ったものの停電の余波か休み。
近くの普通の本屋で瀬戸内寂聴さんのがあったので買ってみました。
…ありゃ、読み易い!
一気に読みきれそうです。
このあとは是非原文にも当たってみようと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日常

テーマ: 能楽 - ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

« チャリティイベント開催決定!  |  動き出しました! »

コメント

まんがより面白い本が

「源氏物語が面白いほどわかる本」出口汪著
これはストーリーだけでなく、当時の貴族社会の仕組み、習慣、さらに恋愛のありかたなど、実に面白く説明されています。予備校の先生が書かれたものですから、正確です。各巻ごとになっていますから、原文を読むときにも大変役に立ちます。ぜひ、ぜひ、お勧めです。高校生の息子は理系ですが、これで源氏物語のファンになりました(笑)

桜花 #QQKY8yyE | URL
2011/03/25 11:54 * edit *

チャリティーコンサート、開催されたらぜひ遊びに行きたいと思っています!
それにしても行動が早くて・・・ほんとに尊敬!!

今回の災害は、被害が大きすぎて・・・、私たちも長いスパンで貢献していかなくてはならないから、募金にしても、ただお金を集めるだけではなく、そこに楽しさをプラスするということが、とても重要になってくると思う。じゃないと支える側の心ももたなくなる。

専門学校時代の友人達との間で、チャリティフリマをしよう!という企画が今持ち上がっていて(みんな仕事柄、服ならしこたま持っているからね!)、我が家でも出せるものの検討を始めました。

それぞれが、それぞれの得意分野で、悼む気持ちだけでなく、自分自身、そして賛同してくれる人たちも巻き込んで楽しめる方法で、募金なり援助をしていくことが、早い復興と、日本全体の経済と心の元気回復の近道なんじゃないかと最近思っています。

PS

『源氏物語』、大定番ですが、大和和紀さんの漫画「あさきゆめみし」は、やはり名作でおすすめ!
大事なシーンは全て押さえられているし、全ての登場人物が魅力的に描かれています。

みっちゃん #- | URL
2011/03/25 19:14 * edit *

桜花さま
出口汪さんの本は高校時代に実況中継シリーズの現代文を読んで、これはわかり易い!と思いました。
早速本屋で探してみますね。
ありがとうございます。


みっちゃんさま
本当に仰るとおり!
みんなが楽しめる方法でないとだんだん疲れてきちゃいますもんね。
フリマはいいアイディア!
自分たちの得意分野で、お互いにコツコツ頑張っていきましょう!!

「あさきゆめみし」は最後の仕上げで読んでみようかなぁ。
夏の楽しみにしますね~。

いつもありがとうございます。

五星 #lVShtGQM | URL
2011/03/25 21:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakedashino.blog11.fc2.com/tb.php/866-353a8497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カウンター